FPのヨメ
節約はエンターテイメント! 10年で4000万貯めた主婦の節約法&家計簿公開
お金

家計簿のすすめ これが一番簡単な貯金方法 続く家計簿のコツは?まずは支出を知ろう

「貯金しないといけないんだけど、何からやっていいんだろう。」

「家計簿をつけたほうがいいんだろうけど、続いたことがない。」

わが家では、結婚して以来、家計簿をつけています。

家計簿をつけているから、貯金が出来ると断言します。

家計簿は、貯金するための最初のステップです。

かれこれ10年、めんどくさいと思われがちな家計簿をどうやって続けてきたのかご紹介します。 

家計簿が続かないのはなぜ

「家計簿をつけましょう」と言うと、必ず拒否反応を起こす人がいます。

「家計簿をつけています」というと、「そんな会社みたいなことをするなんて」と批判する人がいます。

「貯金はしたいけど、家計簿をつけたくない」「貯金はしたいけど、家計簿は続かない」のは、主に3つの理由かなとわたしは考えています。

  • めんどくさい
  • 知りたくない
  • 時間がない

めんどくさい

一番の理由はめんどくさいでしょう。

はじめは張り切ってつけていたものの、だんだん面倒になってやめていく、というのが大半の人です。

知りたくない

家計簿を何カ月か頑張って続けていた人が、年末に子どもの誕生日、クリスマス、帰省や旅行と出費が続き、家計簿をやめてしまったと話していました。

まるで・・・ダイエットを頑張ろうと毎日体重計に乗っていたのに、年末にパーティや忘年会でたくさん食べすぎて体重計に乗らなくなったのに似てませんか?

ゆきこ

う・・・心当たりが・・・。

オット

家計簿とダイエットは似てるね。

時間がない

主婦でも、時間がないから家計簿をつけられないと言う人もいます。

これは、複雑な家計簿にして、家計簿をつける=時間がかかると思っているのが原因でしょう。

続く家計簿のコツ

わが家で10年以上家計簿が続いているのは、このようなコツがあるからです。

  • 簡単な家計簿にする
  • 家族で管理する
  • わからなくなったらざっくりと入れる
  • 後回しにしない
  • 歯磨きのように習慣化する

簡単な家計簿にする

わが家の家計簿は、Excelで作った簡単なものです。

なので、レシートを見て、さっと入力するだけです。

パソコンを使う事がない方は、スマホで簡単にできるものがおすすめです。

アプリで簡単続けやすい家計簿【Linkx 家計簿】

家族で管理する

買い物をするのは妻であっても、夫も家計簿をたまにでも見るようにしています。

そうすることで付け忘れや、気持ちが大きくなって高いものを買うのを抑制してくれます。

オット

何か買ってたけど入力してないなーって時は、Excelのセルの色を変えて教えておくよ。

ゆきこ

ダイエットも家族が時々体重をチェックするなら、ドカ食いできないよね。家族で管理は大事かも。

わからなくなったらざっくりと入れる

「レシートなくしちゃっていくらか忘れたけど、駅で子どもがごねたから飴を買っちゃったんだ。」

子どもがいる家庭ならこんなこと日常茶飯事です。

その場合128円、といった細かい金額ではなく、ざくっと130円と入れておけばOKにしています。

ゆきこ

要は、支出がどのくらいかざっくりでも把握するのが大事。

後回しにしない

最近はネットで購入することも多く、支払った時、商品が届いたとき、決済された時がすべて違う事もあります。

いつのタイミングで金額を入力してもいいのですが、我が家の場合は、購入した時に入力することが多いです。

というのも、ネットで購入するというのはパソコンやスマホを触っているということであり、そのまま入力するのが楽だからです。

歯磨きのように習慣化する

今まで書いたことをやっていると、寝る前に歯磨きをしないと気持ち悪い、のように、お金をつかったのに家計簿に数字を入れていないと気持ち悪い、という感覚になっていきます。

そうなったらもう、家計簿が続かないことはありません。

ゆきこ

家計簿を入力するのにかかる時間って、歯磨きよりもずっと短いしね。

まとめ

家計簿をつけ続けて気づいたのが、家庭内の支出は、思うよりもシンプルだということです。

頭をかかえて、あーだこーだやるようなものではなく、さらっと金額を入れるだけのものにしておけば、必ず続きます。

まずは家計簿を続けてみて、家計の支出を把握しましょう。

支出が把握出来たら、次のステップ、支出を予算化するにすすんでくださいね。